「水質階級とは何者か?」


皆さん水質階級とい う単語をご存知でしょうか?
アベヤスが語るまで知りませんでした。
きっと、この言葉を聞いてイメージするのは・・・・

窒素がこれくらいで〜
リンがこれくらいで〜
臭いとかpHがこれくらいだから・・・・
水質階級は低い!

このようなところではないでしょうか?

残念ながら水質階級とはこのような
化学的物質には触れないのです。

では、何を指標にするのかといいますと、
実は、生物なのです。

驚くかもしれませんが生物の生息状況を調べると、
過去の川等の状況が分かるのです。

理屈はこうです。
過去の汚い水が流れていれば、きれいな水でしか生きられない生物は
いなくなったり、数が減ったりするので、ここは過去に汚染されていたに違いない。
そういった感じです。

ちなみに化学的水質分析は 採水時の水質を示すので、
あまり過去には影響を受けません。
例えば洪水時などがそうです、
普段は汚くても増水していればほとんどが雨水なので
測っても汚れは検出できません。

それに比べ、水生生物を使った水質階級の判定法は
これらの生物が、水質水温底質(水底の地形や形成している物資の性質及び状態)
により比較的長期間の水質の状態を大まかに表しやすいこ とが特徴です。

では早速、水質階級の詳しい説明の入ります。

「水質階級分類」
水質階級
水質状況
水質階級T
きれいな水
水質階級U
少し汚い水
水質階級V
汚い水
水質階級W
大変汚い水

以 上のように分類されます。
では、どのように測るのでしょう。

「水質階級分類法」
まず水中を調べ以下の表の生物をまとめます。
調べた指標生物には
○印(1点)をつけます。
そ の中で数の多い順から2種類(最大3種類)を●印(2点)にし
重み付けをおこないます。
結果、点数の多いものが、調査地点の水質階級となります。

水質階級T(きれいな水)
指 標生物
生 息状況(○:1点 ●:2点)
アミカ

ウズムシ

カワゲラ

サワガニ

ナガレトビケラ

ヒラタカゲロウ

ブコ

ヘビトンボ

ヤマトビケラ

水質階級U(少し汚い水)
イシマキガイ

オオシマトビケラ

カワニナ

ゲンジボタル

コオニヤンマ

コガタシマトビケラ

スジエビ

ヒラタドロムシ

ヤマトシジミ

水質階級V(汚い水)
イソコツブムシ

タイコウチ

タニシ

ニホンドロソコエビ

ヒル

ミズカマキリ

ミズムシ

水質階級W(大変汚い水)
アメリカザリガニ

エラミミズ

サカマキガイ

セスジュスリカ

チョウバエ


以上です。
参考になりましたでしょうか?
もっと詳しく知りたい?
あとは、アベヤスに 聞いて下さい!

BACK
環境ニュース満載 EEL Daily News!!
〈参考HP〉栃木市環 境課水 質階級の判定方法