pHの計算

溶液の酸性の強さやアルカリ性の強さを表すのに、pHという数値が用いられます。
溶液中の水素イオンのモル濃度[H+]が1×10-nmol/lのとき、
nをこの溶液のpHといいます(logは常用対数)。

これは、
pH=-log[H+]=-log[1.0×10-n]
        =-(log1.0+log10-n)
   =-(0.0-n)
=+n
ということです。

[H+]pHpOH[OH-]
10001410-14
10-111310-13
10-221210-12
10-331110-11酸性
10-441010-10
10-55910-9
10-66810-8
10-77710-7中性
10-88610-6
10-99510-5
10-1010410-4
10-1111310-3塩基性
10-1212210-2
10-1313110-1
10-14140100

[H+]=1×10-nmol/l
または
pH=-log[H+]
または
[H+]=10-pH
と表現できます。




参考文献
『改訂版 高等学校 化学TB』
『化学 その基礎へのアプローチ』


Top