ビオトープ

ビオトープとは、生き物(Bio)がありのままに生息活動する場所(Top)という意味の合成されたドイツ語です。
開発優先への反省にたち、自然が自ら再生できるように人間が配慮する運動として、1970年代にドイツで始められました。
だから、本来は自然環境そのものがビオトープなのですが、
生き物が住みにくい都市部などで、人間によって再構成された自然環境をとくにビオトープというようです。

Top